父バカ日誌

3才の娘との父バカな日々をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


金メダルと子どもにしてあげれること

昨日は目覚ましを6時にセットして、フィギアスケート見た。月並みだけど、感動した。

その余韻で昼のワイドショーを見ていたら、荒川さんの家族の話しをしていた。5才からフィギアスケートを始めて、すぐに才能を発揮しだしたらしいが、それを支える家族、特にお母さんの献身的な様子にまたまた、感動。

練習への送り迎えはもちろんのこと、衣装作り(1000個以上のビーズを縫い付ける!)、そして、スケート靴なんかでお金がかかるためにパートに出たり。ほとんどの時間を娘のために使っていたようだ。

そういうことをお母さんは自慢することもなく、そして、娘である荒川さんは重荷に感じることなく、感謝して自分の力に変えている姿が印象的だった。

自分に置き換えたとき、そこまで娘に献身的に接することが出来ているのか、これから出来るのかを考えずにはいられない。

オリンピックの金メダルは無理かもしれないけど、人生の金メダルを取れるよう、モモのために出来ることはしていきたいと思う。そんなことを考えさせられた荒川さんの金メダルだった。
スポンサーサイト


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

娘の不在で少子化を考える

モモは昨日の夜から奥さんの実家でお泊り。

奥さんが洗濯物を干しながら、「モモがおらんと洗濯物が少ないわ。」と言うので、「洗濯物だけじゃなくて、何もかも少ないんちゃう。会話も笑いも怒ることも。」と応えた。

そこで、ふと思った。少子化って言うのはこういうことなんじゃなかいかなって。

なかなかイメージしにくいけど、少子化が進むというのは、色々なものが少なくなっていくということなんじゃないだろうか。

もちろん、子どもを持つか、持たないかは個々人の自由だ。だけど、やっぱり、子どもが少ない社会はなにかさみしい。今朝の我が家のように...


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。