父バカ日誌

3才の娘との父バカな日々をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


お花見ができてよかったなあー



今日は、義理の父母たちと先週行った、近所の大学で再度のお花見。お弁当を持って、満開の桜を堪能した。奥さんは夜勤で行けなかったけど、義理の妹が遊んでくれて、モモも楽しかったようだ。

二人で家に帰ってくる途中、「お花見できてよかったなあー」としみじみ言うモモ。「こないだ、行ったやん」と言うと、「こないだはお弁当なかったやろ。今日はお弁当があって、うれしかってん!」。花より団子のモモだった。


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

入園じゃなくて、入学!

nyugaku.jpg

誕生日?ではないんだけど、モモの進級に続いて、今日は僕の大学院の入学式。ということで、ケーキでお祝いをしてくれた。

入学式に出ているときに、18年前の大学の入学式を思い出していた。よく考えると、それって、学部にストレートで入った子が生まれた年じゃないか!

あの頃、18年後に自分が大学院に行くなんて、夢にも思わなかった。人生って、どうなるか、ほんとに分からない。それでも、いろいろな人に迷惑や心配を掛けて進む道なので、精一杯頑張ろう。モモにも、「お父さんは頑張ってるで」と言えるように...

ちなみにモモは、「お父さん、今日、入園式やろ」と名前入りの手紙をくれた。入園式じゃないけど、ありがとう!


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


祝!進級

保育園でもやっぱり進級というのだろうか、と思う今日この頃だが、そんなことはさておき、モモはすっかり進級に気を良くしている。「ひとつおねえちゃんになるんやから!」とご飯をテキパキ食べたり、保育園に行く準備を素早くしたり、モチベーションは高いようだ。

ところが、今朝、保育園に行くと、テンションが下がってしまった。まずは仲良しの女の子が珍しく、泣いているのを見て下がり、新しい教室に戸惑って下がり、バタバタとしている先生に驚き下がり、とうとう泣き出してしまった。僕が送って行って泣くのは、1月末以来だから、2ヶ月ぶりだ。

それでも、帰ってきたらご機嫌で、入園式の話しなどしてくれたので、明日からはきっと、大丈夫だろう。いや、そうであって欲しい。そうに違いない!!!(祈)


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

花より金魚



昨日、近所の大学で桜祭りがあり、モモと二人で出掛けた。少し肌寒く、桜はまだまだ、これからという感じ。それでも、場所によっては満開に近い木もあって、「きれいやな」などと言いながら、散策できた。

でも、モモの目的は桜よりも、屋台。特に金魚すくいを楽しみにしていた。去年の夏の盆踊りでは、一匹もすくえず、涙をのんだので、リベンジだ。

kingyosukui.jpg

まあ、一匹でもすくえるといいかなと思って見ていたら、なんと、10匹もすくえてしまった。どうも、すくいやすいように、ポイ(と言うらしい)の紙が、丈夫に出来ているようだ。もちろん、モモにはそんなことは関係なく、たくさんすくえたことに大喜び。立派にリベンジを果たしたのだった。

ところで、そんなにたくさんすくえたら、商売あがったりじゃないかと思うのだが、ところがどっこい。料金体系がおもしろい。300円ならすくえなくても2匹もらえ、500円ならすくっただけ持って帰れる。自信があれば、500円でチャレンジしてもいいんだけど、丈夫な加工をしていないポイを渡されるようだ。

なので、300円でいくらすくっても、もらえるのは2匹だけ。しかも、おばちゃんに「金魚もって帰る」と聞かれて、「お願いします!」と言うと、「じゃあ、袋は100円ね!」と袋代も請求されるという仕組み。うまいこと出来てる...


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

お父さん、一年間お世話になりました

昨日で保育園も一区切り。月曜日からは一つ上のクラスに進級する。引き続き受け持ってもらう以外の先生たちとも、お別れなる。そこで、「ちゃんと一年間お世話になりましたって言わんとあかんよ」と送り出した。

夕方、お風呂で「ちゃんと言えた?」と聞くと、「言われへんかったけど、頭下げたけど」とのこと。恥ずかしかったのかなと思っていたら、突然、「お父さん、一年間お世話になりました」とモモ。「なんで、お父さんに言うの」と聞くと、「だって、お父さん、モモのお世話してくれたやろ」と泣かせることを言う。

こちらこそよく泣きながらも、頑張って一年間通ったモモに感謝している。そして、今では、楽しく通っているモモを誇らしくも思う。ということで、「こちらこそ、お世話になりました」と言ったら、「モモはお父さんのお世話してないわ!」と怒られた。

そのたくましさも一年間、保育園で鍛わった成果かな...


にほんブログ村 子育てブログへ 人気blogランキングへ

1日1クリックで応援お願いします!


テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。